塩竈神社 (和歌山市)(しおがまじんじゃ)

ご由緒
大正6年(1917年)、塩竈神社は玉津島神社の祓所から神社になった。海産物、安産の神として信仰されてきた神社で、神体の塩槌翁尊は輿の窟という岩穴に鎮座する。
住所
〒641-0025
和歌山県和歌山市和歌浦中3-4-25
御祭神
塩槌翁尊(しおつちのおじのみこと)
電話番号
073-444-0472
営業時間
-
標高
5m
社格
-
系列
塩釜神社