世良田東照宮(せらだとうしょうぐう)

ご由緒
寛永21年(1644年)、3代将軍徳川家光の命により、徳川氏の遠祖の世良田義季の墓があり、天海僧正が住職をしていた長楽寺の境内に創建された。歴代徳川将軍から信仰され、江戸時代は大いに栄えた。明治8年(1875年)、神仏分離によって長楽寺から分離し、明治12年(1879年)に郷社に列格した。
住所
〒370-0426
群馬県太田市世良田町3119番地1
御祭神
徳川家康公(とくがわいえやすこう)
電話番号
0276-52-2045
営業時間
-
標高
37m
社格
郷社
系列
-
公式ページ
>>公式ページ