吉田神社 (水戸市)(よしだじんじゃ)

ご由緒
創建は顕宗(けんそう)天皇(485年)~仁賢(にんけん)天皇(498年)の時代。日本武尊が東征の帰途、かつてこの台地の下は海の入江で、そこに上陸し休まれたと伝えられる、日本武尊御着船の碑があり、全国の日本武尊を祀る神社では最も古く、鎌倉時代には「常陸第三宮」として大きな勢力だった。「吉田さん」の愛称で親しまれている。
住所
〒310-0834
茨城県水戸市宮内町3193-2
御祭神
日本武尊(やまとたけるのみこと)
電話番号
029-247-6464
営業時間
-
標高
20m
社格
旧県社
系列
-
公式ページ
>>公式ページ