銭洗弁財天宇賀福神社(うがふくじんじゃ)

ご由緒
文治元年(1185年)の巳の年、月、日の夜に、源頼朝の夢枕に宇賀福神が現れた。そのお告げのとおり、岩から湧き出る霊水を発見し、早速この地に社を建てて祀ったことに始まるとされる。以降、この霊水で銭を洗い、一家繁栄を祈念する信仰が始まったとされる。銭洗弁天としても有名な神社です。
住所
〒248-0017
神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
御祭神
宇賀福神(うがふくじん)
電話番号
0467-25-1081
営業時間
-
標高
46m
社格
-
系列
厳島神社、宗像神社