鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)

ご由緒
康平6年(1063年)源頼義が奥州を平定して鎌倉に帰り、源氏の氏神として出陣に際してご加護を祈願した京都の石清水八幡宮を由比ヶ浜辺に祀ったのが始まりである。
住所
〒248-0005
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1番31号
御祭神
応神天皇(おうじんてんのう)、比売神(ひめがみ)、神功皇后(じんぐうこうごう)
電話番号
0467-22-0315
営業時間
-
標高
15m
社格
別表神社、旧国幣中社、相模国一宮
系列
八幡宮
公式ページ
>>公式ページ