深志神社(ふかしじんじゃ)

ご由緒
社伝によれば、諏訪明神の夢をたびたび見ていた信濃守護・小笠原貞宗が戦勝に感謝し、暦応2年(1339年)に諏訪明神(建御名方命)を祀って創建したのに始まる。当初は宮村宮(宮村大明神)と称していた。応永9年(1402年)に北野天満宮(天神)を勧請した。
住所
〒390-0815
長野県松本市深志3丁目7-43
御祭神
建御名方富命(たけみなかたとみのみこと)、菅原道真公(すがわらのみちざねこう)
電話番号
0263-32-1214
営業時間
-
標高
591m
社格
県社・別表神社
系列
天満宮
公式ページ
>>公式ページ