白山神社 (新潟市中央区一番堀通町)(はくさんじんじゃ)

ご由緒
創建の年代は不詳であるが、平安時代中期とされ、『延喜式神名帳』に記載されている越後国蒲原郡「船江神社」の論社の一つとなっている。明応年間(15・6世紀の交)あるいは正保元年(1644年)に古新潟から現在地に遷座したと伝えられる。
住所
〒951-8132
新潟県新潟市中央区一番堀通町510番地
御祭神
菊理媛大神(くくりひめのおおかみ)、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと) 配祀:天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、八幡大神(はちまんだいじん)
電話番号
025-228-2963
営業時間
-
標高
3m
社格
式内小社論社・旧府県社・別表神社
系列
白山比咩神社