宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)

ご由緒
宮地嶽神社の創建は約1600年前にさかのぼるといわれる。神功皇后が、三韓征伐の前にこの地に滞在し、宮地岳の頂に祭壇を設け祈願して船出したのが始まりといわれる。現在の境内は祭壇を設けたとされる宮地岳の山腹に位置する。また、宮地岳山頂には宮地嶽古宮の祠、日の出参拝所がある。
住所
〒811-3309
福岡県福津市宮司元町7-1
御祭神
神功皇后(じんぐうこうごう) 配祀:勝村大神(かつむらのおおかみ)、勝頼大神(かつよりのおおかみ)
電話番号
0940-52-0016
営業時間
-
標高
37m
社格
県社・別表神社
系列
-