白鳥神社 (新上五島町)(しらとりじんじゃ)

ご由緒
創建は享和3年(1803年)。間伏郷、榊ノ浦郷の産土神として創建された。この地に白鳥が飛んできたので当社を祀ることになったという。
住所
〒853-2315
長崎県南松浦郡新上五島町間伏郷若山19
御祭神
日本武尊(やまとたけるのみこと)
電話番号
-
営業時間
-
標高
4m
社格
旧村社
系列
白鳥神社