春日神社 (大分市)(かすがじんじゃ)

ご由緒
社伝によれば、貞観2年(860年)、豊後国国司となった藤原世数により氏神である大和国の春日大社を勧請して創建された。天平年間(729年 - 749年)、石川年足が大和三笠山より勧請したとも伝えられる。鎌倉時代の建久7年(1196年)、豊後国の地頭となった大友能直が再興し、以来、代々の領主により豊後府内の総廟として崇敬された。
住所
〒870-0031
大分県大分市勢家町4丁目6-87
御祭神
天児屋根命(あめのこやねのみこと)、武甕槌命(たけかづちのみこと)、経津主命(ふつぬしのみこと)、姫大神(ひめおおかみ)
電話番号
097-532-5638
営業時間
ご祈祷 8:30~17:00
標高
3m
社格
旧県社・別表神社
系列
春日神社
公式ページ
>>公式ページ