白鳥神社 (東かがわ市)(しろとりじんじゃ)

ご由緒
能褒野(三重県亀山市)で戦死し葬られたのち、白鳥となって飛び去った日本武尊の霊が舞い降りた、という伝説が残る。当地に降りた白鳥は間もなく死んだため、日本武尊の子である武鼓王が廟を建て手厚く葬ったという。白鳥神社はこの時に始まるとされている。
住所
〒769-2702
香川県東かがわ市松原69番地
御祭神
日本武尊(やまとたけるのみこと)、両道入姫命(ふたじいりひめのみこと)、橘姫命(たちばなひめのみこと)
電話番号
0879-25-3922
営業時間
-
標高
4m
社格
県社
系列
白鳥神社
公式ページ
>>公式ページ