春日神社 (徳島市)

ご由緒
天正14年(1586年)藩主蜂須賀家政公が、徳島城築城とともに城下の鎮守として、名東郡田宮村(一説には名西郡入田村)より現地に奉遷したと伝える。社頭掲示板では、慶長年間(1596年~)に名西郡入田村より神霊を奉遷したとある。
住所
〒770-0908
徳島県徳島市眉山町大滝山1
御祭神
天児屋根命(あめのこやねのみこと)、武甕槌命(たけかづちのみこと)、経津主命(ふつぬしのみこと)、比売神(ひめかみ)
電話番号
088-622-5733
営業時間
-
標高
10m
社格
旧県社
系列
春日神社


QRコードから、「春日神社 (徳島市)」の携帯情報へアクセスできます。