松舘菅原神社/松舘天満宮(まつだてすがわらじんじゃ/まつだててんまんぐう)

ご由緒
松舘精左衛門精長が天神宮、即ち松舘菅原神社を勧請して建立したのは、治安2年(1022年)とも、正安3年(1301年)とも云われている。春秋の例祭には、秋田県指定無形民俗文化財「松館天満宮三台山獅子大権現舞」が奉納される。
住所
〒018-5141
秋田県鹿角市八幡平字天神館33番地
御祭神
菅原道真公(すがわらのみちざねこう)
電話番号
-
営業時間
-
標高
202m
社格
-
系列
天満宮
公式ページ
>>公式ページ