白山神社 (一宮市)(はくさんじんじゃ)

ご由緒
白山神社は、皇極天皇2年(643年)に当地にて「勅使をもって祭典を行う」とされた事を創始とする。神社境内より発掘された白鳳時代の須恵器、また周辺に天子塚などの地名が残る事からもその当時当宮を中心に高い文化を持った集落が発達していた事がうかがわれる。
住所
〒493-0001
愛知県一宮市木曽川町黒田九の通り51番地
御祭神
大己貴命(おおなむちのみこと)、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、菊理姫命(くくりひめのみこと)
電話番号
0586-86-3868
営業時間
-
標高
9m
社格
旧郷社
系列
白山比咩神社
公式ページ
>>公式ページ