久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)

ご由緒
晩年を駿府で過ごした徳川家康が元和2年(1616年)に死去した後、遺命により当山に埋葬されたに始まり、当山にあった久能城を廃止し、元和3年(1617年)2代将軍秀忠の命により創建されたことに始まる。その後、明治時代に、神仏分離令によって、五重塔が廃されてしまう。
住所
〒422-8011
静岡県静岡市駿河区根古屋390
御祭神
徳川家康公(とくがわいえやすこう)
電話番号
054-237-2438
営業時間
-
標高
166m
社格
別格官幣社・別表神社
系列
東照宮
公式ページ
>>公式ページ