華表神社(かひょうじんじゃ)

ご由緒
社記によると、素盞嗚命は仲哀天皇九年、神功皇后が摂津国難波に至った時に、鎮座したと言う。宇賀魂命は、嵯峨天皇の弘仁元年、五穀成就の為、沙門空海これを勧請した後、後醍醐天皇の元享元年、山城国男山若宮八幡を勧請したと言う。
住所
〒591-8006
大阪府堺市北区宮本町57
御祭神
誉田別命(ほんだわけのみこと)、素盞嗚命(すさのおのみこと)、宇賀之御魂命(うかのみたまのみこと)
電話番号
072-252-0923
営業時間
-
標高
13m
社格
-
系列
-