西九条神社(にしくじょうじんじゃ)

ご由緒
貞享年間(1680年)西野新田に入植した人々が、五穀豊作を祈り稲荷大社と海上安全の守護神として住吉大神を祀ったのがはじまりという。明治40年茨住吉神社の行宮所となり、昭和21年に社名を西九条神社と改められた。戦前は茨住吉神社の渡御があったがいまは休止されている。
住所
〒554-0012
大阪府大阪市此花区西九条1-4-20
御祭神
-
電話番号
06-6582-2211(茨住吉神社)
営業時間
-
標高
0m
社格
-
系列
-