日部神社(くさべじんじゃ)

ご由緒
案内によると、当社は日下部氏の祖、開化天皇の皇子である彦坐命(ひこいますのみこと)を祀る式内社で、明治の神社合祀策により、明治44年、鶴田村字輪之内にあった日部神社と寺山の八坂神社、原田の熊野神社、上村の菅原神社が合祀され現在に至っている。
住所
〒593-8312
大阪府堺市西区草部262
御祭神
彦坐王(ひこいえすのみこと)、神武天皇(じんむてんのう)、道臣命(みちのおみのみこと)
電話番号
072-271-2647
営業時間
-
標高
21m
社格
式内小社・村社
系列
-