綱敷天神社(つなしきてんじんしゃ)

ご由緒
平安時代に、摂州菟餓野に嵯峨天皇が御行幸あそばされた御縁より、皇子の源融公が天皇崩御ののち御追悼のあまりとこの地に七堂伽藍を興し、太融寺を創建される。そして嵯峨天皇をお祀りするお社として「神野太神宮」を併せて創建される。
住所
〒530-0026
大阪府大阪市北区神山町9-11
御祭神
嵯峨天皇(さがてんのう)、菅原道真公(すがわらみちざねこう)
電話番号
06-6361-2887
営業時間
参拝時間 6:00~日暮頃 授与所受付時間 9:00~17:00
標高
2m
社格
郷社
系列
天満宮
公式ページ
>>公式ページ