菅原神社 (堺市)(すがわらじんじゃ)

ご由緒
菅原道真自作の木像が堺の浜に漂着し、これを祭ったのが始まりといわれている。 ご神体はしばらく付近の住人によって、大切に祀られていたが、摂津の国北の庄の氏神であった、天台宗威徳山天神常楽寺(てんだいしゅういとくざんてんじんじょうらくじ)の僧徒がご神体を同寺に遷し、997年(長徳3年)に天神社を創建したことが菅原神社の始まりとされる。
住所
〒590-0945
大阪府堺市堺区戎之町東2丁1-38
御祭神
菅原道真公(すがわらのみちざねこう)、天穂日命(あめのほひのみこと)、野見宿祢(のみのすくね)
電話番号
072-232-2450
営業時間
-
標高
4m
社格
-
系列
天満宮
公式ページ
>>公式ページ