須佐神社 (出雲市)(すさじんじゃ)

ご由緒
須佐之男命が各地を開拓した後に当地に来て最後の開拓をし、「この国は良い国だから、自分の名前は岩木ではなく土地につけよう」と言って「須佐」と命名し、自らの御魂を鎮めたとされる。その為、当社は、須佐之男命ゆかりの神社の中でも、唯一、その魂をお祀りしている神社となる。
住所
〒693-0503
島根県出雲市佐田町須佐730
御祭神
須佐之男命(すさのおのみこと) 配祀:稲田比売命(くしなだひめのみこと)、足名椎命(あしなづちのみこと)、手名椎命(てなづちのみこと)
電話番号
0853-84-0605
営業時間
-
標高
103m
社格
式内社・国幣小社・別表神社
系列
須我神社
公式ページ
>>公式ページ