宇倍神社(うべじんじゃ)

ご由緒
孝徳天皇大化4年(648)の創建と伝えられ、延喜式では県下唯一の名神大社、また一の宮として崇敬篤く、明治4年には国弊中社に列せられた。現在の社殿は、明治31年に完成したが、翌32年には全国の神社で最初に、命(みこと)の御尊像と共に五円紙幣に載せられ、以後大正・昭和と数回当社が五円・一円紙幣の図柄となった。
住所
〒680-0151
鳥取県鳥取市国府町宮下字一宮651
御祭神
武内宿禰命(たけのうちすくねのみこと)
電話番号
0857-22-5025
営業時間
ご祈祷 9:00~16:00 個人は予約は必要ない
標高
45m
社格
式内社(名神大)・因幡国一宮・旧国幣中社・別表神社
系列
-
公式ページ
>>公式ページ