諏訪神社 (智頭町)(すわじんじゃ)

ご由緒
創建は鎌倉時代の弘安元年(1278年)で、信州の諏訪大社の分霊を奉るため建てられた。江戸時代は鳥取藩主池田家の祈願所として栄えた。
住所
〒689-1402
鳥取県八頭郡智頭町大字智頭宮前
御祭神
建御名方神(たけみなかたのかみ)
電話番号
-
営業時間
-
標高
218m
社格
-
系列
諏訪神社