海神社 (神戸市)(わたつみじんじゃ)

ご由緒
神功皇后が三韓征伐からの帰る途中、当地の海上で暴風雨が起こって船が進めなくなってしまう。そして、皇后が綿津見三神を祀ると暴風雨が治まったことから、この地に綿津見三神を祀る社殿を建てたことに始まるという。
住所
〒655-0028
兵庫県神戸市垂水区宮本町5-1
御祭神
上津綿津見神(うわつわたつみのかみ)、中津綿津見神(なかつわたつみのかみ)、底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)
電話番号
078-707-0188
営業時間
-
標高
3m
社格
式内名神大社・旧官幣中社・別表神社
系列
-
公式ページ
>>公式ページ