熊野神社 (横芝光町)(くまのじんじゃ)

ご由緒
貞観18年(876年)に紀伊熊野本宮大社より勧請したものと伝えられ、旧号を宮川入之領境の宮と称した。その後、天慶3年(940年)には平貞盛の承平天慶の乱を鎮定せる功により社殿建築神領十八貫目を寄進され、この時熊野新宮大権現と改めた。以来、武門の崇敬も篤く、熊野山領の匝瑳南条荘に鎮座し、近郷十八ヶ村の惣鎮守として江戸時代に及ぶ。
住所
〒289-1727
千葉県山武郡横芝光町宮川2118
御祭神
伊弉諾尊(いざなみのみこと),事解男命(ことさかのおのみこと),速玉男命(はやたまおのみこと)
電話番号
0479-84-0287
営業時間
-
標高
7m
社格
郷社
系列
熊野神社