宇都宮二荒山神社(うつのみやふたあらやまじんじゃ)

ご由緒
社伝によれば、仁徳天皇の時代、毛野国が下野国・上野国に分けられた際に、下野国国造に任じられた奈良別王(ならわけのきみ)が、曽祖父である豊城入彦命をこの地域の氏神として祀ったのに始まると伝えられている。その時既に豊城入彦命によって大物主命が祀られていたとも伝えられている。
住所
〒320-0026
栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
御祭神
豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)
電話番号
028-622-5271
営業時間
-
標高
137m
社格
式内社(名神大)・下野国一宮・国幣中社・別表神社
系列
-