秩父神社(ちちぶじんじゃ)

ご由緒
崇神天皇10年(紀元前87年)、知知夫国の国造に任命された八意思兼命の十世の子孫となる知知夫彦命が、祖神である八意思兼命を祀ったことに始まるとされる。
住所
〒110-0007
東京都埼玉県秩父市番場町1-3
御祭神
八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)、知知夫彦命(ちちぶひこのみこと)、天御中主命(あめのみなかぬしのみこと)、秩父宮雍仁親王(ちちぶのみややすひとしんのう)
電話番号
0492-22-0262
営業時間
-
標高
226m
社格
式内社(小)・国幣小社・別表神社・知知夫国新一宮
系列
-
公式ページ
>>公式ページ