新潟縣護國神社(にいがたけんごこくじんじゃ)

ご由緒
明治元年10月29日、新潟市常盤岡(現在、新潟市中央区旭町一番町、新潟大学医学部)に「招魂社」(しょうこんしゃ)を祀り、明治維新の際、国事に殉難した英霊の慰霊祭を行ったことに始まる。明治8年、新潟招魂社となり、明治34年、官祭社「新潟招魂社」となり、昭和14年(内務省令3月15日)に「新潟縣護國神社」となる。
住所
〒951-8101
新潟県新潟市中央区西船見町5932-300
御祭神
新潟県出身の英霊(えいれい)
電話番号
025-229-4345
営業時間
-
標高
11m
社格
内務大臣指定護国神社・別表神社
系列
護国神社
公式ページ
>>公式ページ