枚聞神社(ひらききじんじゃ)

ご由緒
開聞岳(かいもんだけ)を神体とする山岳信仰に始まると推察されるが、具体的な創建時期は不明となっている。その後、鎌倉時代以降、新田神社と薩摩国一宮の座を争いを繰り広げてきた。戦国時代以降には、島津家の庇護を受けて来ている。
住所
〒891-0603
鹿児島県指宿市開聞十町1366
御祭神
大日孁貴命(おおひるめむちのみこと)
電話番号
0996-22-4722
営業時間
-
標高
46m
社格
式内小社、薩摩国一宮、旧国幣小社、別表神社
系列
-