住吉神社 (壱岐市)(すみよしじんじゃ)

ご由緒
社伝によれば、住吉大神の守護によって三韓征伐を為し遂げた神功皇后が、その帰途現在の壱岐市郷ノ浦町大浦触に上陸して三神を祀ったのに始まるという(これを以て「日本初の住吉神社」を称している)。その後、神託により現在地に遷座した。
住所
〒811-5742
長崎県壱岐市芦辺町住吉東触470
御祭神
住吉三神(すみよしさんじん):底筒之男命(そこつつのお)、中筒之男命(なかつつのお)、表筒之男命(うわつつのお) 
電話番号
0920-45-3002
営業時間
-
標高
52m
社格
式内大社(名神大)・壱岐国一宮・旧国幣中社・別表神社
系列
住吉神社