普天満宮(ふてんまぐう)

ご由緒
具体的な創建時期は、不詳となるが、もともとは、琉球古神道神を祀ったことに始まり、当地には、普天間女神の伝説や普天間仙人の伝説が残っており、非常に伝承深い地となる。その後、尚金福王から尚泰久王の時代(1450年~1460年)に、熊野権現を合祀したと伝えられている。
住所
〒901-2202
沖縄県宜野湾市普天間1-27-10
御祭神
熊野権現(くまのごんげん):<伊邪那美命(いざなみのみこと)、速玉之男命(はやたまのおみこと)、事解之男命(ことさかのおのみこと)>、天照大神(あまてらすおおかみ)、家都御子神(けつみこ)、琉球古神道神:<日の神、竜宮神(ニライカナイ神)、普天間女神(グジー神)>
電話番号
098-892-3344
営業時間
-
標高
65m
社格
旧無格社
系列
熊野三山、琉球八社