祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ)

ご由緒
貞享4年(1687年)肥前鹿島藩主鍋島直朝公の夫人花山院萬子媛が、朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請された稲荷神社で、衣食住の守護神として国民の間に篤く信仰されている。
住所
〒849-1321
佐賀県鹿島市古枝
御祭神
倉稲魂大神(うがのみたまのみこと)、大宮売大神(おおみやのめのおおかみ)、猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)
電話番号
0954-62-2151
営業時間
-
標高
40m
社格
旧県社・別表神社
系列
稲荷神社
公式ページ
>>公式ページ