田島神社(たじまじんじゃ)

ご由緒
創建年代は不詳であり、神代の時代と伝えられ、肥前国最古の神社とされる。鎮座地の加部島はかつては姫島・姫神島と呼ばれていた。最も古い記録は、『松浦古事記』の天平3年(731年)、相殿に稚武王を配祀し、天平10年(738年)に聖武天皇より大伴古麻呂に詔命があり「田島大名神」の神号が贈られたという記録である。
住所
〒847-0305
佐賀県唐津市呼子町加部島3965
御祭神
田心姫尊(たごりひめのみこと)、市杵島姫尊(いちきしまひめのみこと)、湍津姫尊(たぎつひめのみこと)
電話番号
0955-82-3347
営業時間
-
標高
14m
社格
式内社(名神大)・国幣中社・別表神社
系列
-