鹿島天足和気神社(かしまあまたらしわけじんじゃ)

ご由緒
景行天皇41年(111年)に、日本武尊が創建したと伝えられる。元々、神宮寺村の三門山に鎮座していたとされ、最終的には、貞享3年(1686年)に現在地に遷座したとされる。
住所
〒989-2371
宮城県亘理郡亘理町逢隈鹿島字宮前97
御祭神
武甕槌神(たけみかづちのかみ)、素戔嗚尊(すさのおのみこと)、天児屋根命(あめのこやねのみこと)、誉田別命(ほんだわけのみこと)、天御中主命(あめのみなかぬしのみこと)、高御産巣日神 (たかみむすびのかみ)
電話番号
0223-34-2456
営業時間
-
標高
34m
社格
式内社・郷社
系列
-