高座結御子神社(たかくらむすびみこじんじゃ)

ご由緒
熱田神宮の境外摂社で延喜式内社。明確な創建年代は不明とされるが天武天皇の治世と言われている。かつては尾張造の本殿(織田信長が造営し、蜂須賀氏が修造したとされる)があったが、戦災で焼失。
住所
〒456-0015
愛知県名古屋市熱田区高蔵町9-9
御祭神
高倉下命(たかくらじのみこと)
電話番号
052-671-0400
営業時間
-
標高
8m
社格
式内社(名神大)、熱田神宮境外摂社
系列
-