白鳥神社 (富山市)(しらとりじんじゃ)

ご由緒
創建年代等については不詳である。富山市寺町にも白鳥神社(社格は旧村社)があり、この神社と関係があると伝えられる。『日本書紀』には、仲哀天皇元年(192年)11月、天皇が、白鳥となった父日本武尊の神霊を慕い、白鳥の献上を諸国に命じた結果、閏の11月4日、越国から4隻の白鳥が献上されたとの記載があり、越中国の当地の白鳥が献上されたとする。
住所
〒939-2361
富山県富山市八尾町三田1894
御祭神
日本武尊(やまとたけるのみこと)
電話番号
076-454-3501
営業時間
-
標高
65m
社格
郷社(三田社)、村社(寺町社)
系列
白鳥神社